沖縄生活&子育て日記


by keikolilac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:しごと( 39 )

仕事おさめ

今年最後の仕事。大腸ファイバー二人。終わってみんなでオードブルを食べて仕事納め。
来年はかーやーの誕生日と同時に育児休暇が明け、本格的に仕事復帰する。
今年はマンマもやってみようかな。
b0018946_23261254.jpgまた来年!保育園もがんばるゾイ!
[PR]
by keikolilac | 2004-12-30 23:27 | しごと

宮古でおっぱい触る

b0018946_23475017.jpg朝7時過ぎの飛行機で宮古島へ到着。午後にかけて乳がん検診に参加した。婦人科検診には、去年からマンモグラフィを搭載したバスも登場していており、このあたりは充実している。
先週はあんなにマンモで苦しんだが、今回は私は視触診だけ。受診者はマンモと視触診の併用ができないので、私のほうに回ってくる患者さんは、一日あわせても60人程度。たすかった。

b0018946_23531020.jpgところで今日回った地域は、宮古島北部の狩俣地区と池間島。いずれも地元の人が使う公民館みたいなところだった。午前の仕事が終わって狩俣の公民館の中を探検。するとキッチンの戸棚には、アイスペール3個、特大じょうご2個が置かれている。振り向くとそばのテーブルには、見慣れない銘柄の泡盛の空き瓶がずらり。50本ほど並んでいる。どうやらアイスペールもじょうごも、住民がここでお酒を飲む時に使用しているものらしい。よく見るとそれらの一升瓶には製造年月日が貼られている。一番手前のものを見ると、なんと16年10月23日。ほかにも先月製造されたものがなんと5-6本あった。帰りのタクシーで運転手さんにこのことを話すと、この銘柄はあまり市内に流通していないらしい。できたてのお酒をこんなに公民館で飲んでしまっているなんて、ひょっとすると流通する前に地元で全部飲みつくしてしまっているのではないだろうか。幻の酒の実態ってこういうこと?
b0018946_23523838.jpgタクシーの運転手さんいわく、この近隣の地域では、新築の家の上棟式のときに、でかいポリバケツに氷と泡盛を入れて水で割り、これをみんなで飲む風習があるという。しかも!このポリバケツには上棟式に限定して、鷲ミルク(コンデンスミルクのこと)をしたたか入れて飲むらしい。甘くて口当たりの良い、泡盛の水割りができて、普段にもまして悪酔する人が続出するそうだ。・・・おもしろいなぁ。

b0018946_2335231.jpgそうそう、それとこの地域のおばさんたちは、おっぱいのしただけが妙に色白。あとの部分はしっかり日焼けしていて健康的。普段のくつろいだ服装が想像できて楽しかった。
右の写真は、公民館内に設置されたクーラーボックス?据え置きであり、結婚式などの盛り上がりが窺い知れる。
[PR]
by keikolilac | 2004-11-26 23:58 | しごと

まだ滅入ってる

昨日の結果をまだ引きずっている。しょうがないことは分かっているし、もともとそこまで強い意気込みを持っていなかったのも事実。しかし!やはりあとひとつ拾い上げていれば・・・と思うと、欲が出てとにかく悔しい。こんなに強い挫折感もひさしぶり。
明日はとーさんも仕事休み。おいしいものでも食べて、あさっての仕事がんばろう。
[PR]
by keikolilac | 2004-11-22 19:10 | しごと

あー、残念!

ようやく試験も終了。
ほーっとしたのも束の間、30分後には結果発表。結果は……C判定。かろうじて合格、と言っていいのか?あと0.2ポイントあればB判定で、読影医としていっぱしに認められたのに!
夕方までは講習がおわってとりあえずいい気分だったけど、だんだんくやしくなってきた。あと一つ拾いあげておけばよかったんだよなー。本当に残念。
しかし、しようがない。現実は厳しいのだ。これから勉強して次は少なくともB判定とるぞ!
[PR]
by keikolilac | 2004-11-21 22:05 | しごと

脳みそ爆発

本当に冗談ではない。今日の講習が終了した時点で、確実に熱発していたと思う。吐き気もすこし。めまいはかなり。食欲低下していたが食べ始めると少し元気が回復。シャワーを浴びるとさらに回復。ブログに投稿しようという意欲もでてきた。だいたい、休憩30分をはさんで11時間もずーっと缶詰だなんて、脳の構築が乱れてしまうのでカテゴリー4である。頭の中は白黒でチカチカしたおっぱいだらけ。最後の200のおっぱいの読影が不安だが、あと半日で開放される。何とかがんばって乗り切ろう。
[PR]
by keikolilac | 2004-11-20 21:45 | しごと

勉強もしなくては!

今日は午後から仕事、終わってかーやーをとーさんに引渡し、あたふたと勉強会へ。
今日はマンモグラフィの勉強会だった。最近は、乳がん検診にマンモグラフィを義務付ける傾向だ。しかし、すべての人のおっぱいの撮影をするには、ハード面・ソフト面ともにまだまだ不足している(認定医師・技師が必要だから)のが実状。
特に沖縄県は離島だから、本土まで出かけていってライセンスを取るには多額のお金がかかってしまう。いっそみんなでお金を出し合って、講師を呼んでこっちで講習会と認定試験をしてはどうか、ということになったそうだ。
でも先生を呼ぶからにはちゃんとそれなりの成績でないと失礼でしょう、ということでこの2ヶ月間、隔週に勉強会が開かれている。この3回は模擬試験様式。
暗い部屋で50人がそれぞれ虫眼鏡を持って、20人分のおっぱいの写真に群がっている姿は・・・どうも異様である。私みたいなちびっこは大きな先生たちのうしろでうろうろするか、一番前に入り込んでしゃがんでみているかどちらか。しかし、マンモはやっぱりマニアックだ。小さい筋とか点とかばっかり。かといって全体も見なくてはいけないし。ずーっとこればっかり見ていたら、頭の中はおっぱいだらけ。疲れたな。また明日仕事がんばろう。
[PR]
by keikolilac | 2004-11-04 22:00 | しごと

今日もおつかれ

今日は一日仕事。声がでないので異常に疲れた。
かーやーは今朝も熱が下がらず、保育園には登園できなかった。かわりに仕事が休みだったとーさんが一日面倒を見てくれた。かーやーは薬が効いたのか、徐々に解熱している。私が帰宅すると、顔を見てまず不思議そうな顔をし、それからにっこりしてはいはいして迎えにやってくる。いつもとーさんにしているのと同じ。こうしてたまには父母の立場を入れ替えてみるのも面白いかも。
[PR]
by keikolilac | 2004-10-22 19:59 | しごと

ほーっ、とほか弁

今日も一日中しごと。午前中はアルバイト、午後は浦添の救急シフト。バイト先から連れてきた人の具合が悪く、内科の先生たちとばたばた。ようやく臨床を思い出してきた。病棟をしばらく持っていないので、入院適応の患者に対してアセスメントのツメがやや弱い感がある。もう少ししっかりやらなければ。しかし、仕事していると頭を使うので(実際は体を使う仕事の方がメインだけど)、育児ばっかりやるのと違う面白さがある。疲れたので、夕ご飯はとーさんにほか弁を買ってきてもらった。ふぅとため息をつきながら夕食。今日の材料は明日の夕食にしようっと。
[PR]
by keikolilac | 2004-10-15 19:57 | しごと

疲れたね。

今日は一日仕事の日。昨日今日と久しぶりに、つめて仕事するとホントに疲れた。定刻になってもすぐにはあがれず、あわててかーやーのお迎えに。その間、夕飯はとーさんにお願いした。今日はヨシケイのご飯は【簡単パパッとコース】だったのですぐにすいとんにありつけた。よかった。また英気を養ってまた来週もがんばるか。
[PR]
by keikolilac | 2004-10-08 21:16 | しごと