沖縄生活&子育て日記


by keikolilac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:などなど( 123 )

村上春樹

わかりやすいけどよくわからない文章を書く、と思っていたけれど。
このカタルーニャ国際賞でのスピーチは読みやすい。
聞いていた人の頭にも、すぅっと入ってきたことだろう。
自分の中でぐるぐる回っていた言葉が、「私の頭の中がどうしてわかったの?」っていうくらいすっきり表現されている。
でもね、「非現実的な夢想家」って言葉はよく分からん。
二重にぼやけてて、そんなで姿勢で現実を変えられるんだろうか。

大江健三郎がノーベル賞を取った時のスピーチ「あいまいな日本の私」を読んだ時と同じくらい、作品とスピーチのギャップを感じた。
で、好きな文章。
カタルーニャ国際賞(上)
カタルーニャ国際賞(下)
[PR]
by keikolilac | 2011-06-10 20:48 | などなど

入梅GW

せっかくのGWなのに、さきに梅雨入りしてしまった・・・。
暦どおりの休日で、遊びの予定は3連休中日のペンションのみ。
伊計島のペンションに行ってきました。親戚など含め、総勢12名でBBQを食べ、花火+宿泊してきました。
天気がよければもっとすばらしかったと思うのに、少し残念。

写真載せようと思ったけど時間なくなったので、また後日。。。
[PR]
by keikolilac | 2011-05-10 13:19 | などなど

備忘

けいぶんしゃ
[PR]
by keikolilac | 2011-01-28 06:51 | などなど

子育て本

暑いのもあって、最近イライラしてる。
ということで、イライラしたときに読むとよいというを買ってみた。

なるほど、自分がイライラするときって、子供のことが理解できてないときだ。
子供が何を考えてるんだろう、って少し下がってみてみると、ずいぶん違う見え方ができるような気がする。
子供にも自分のペースがあるよね。
とはいえ、それでも「きーっ」ってなるときはありますが。

今日は土曜日。子供が学童や保育所にいる間に、古着を整理しました。
おかげで、丸ごと押し入れみたいだった部屋がとてもすっきりしました。
有意義だった~。

ところでグリムズ、育ち方が変だと思う。
b0018946_2236585.jpg
こっちが先で、
b0018946_223699.jpg

こっちがあと。
どう考えてもサイズは逆です。縮んだか?
[PR]
by keikolilac | 2010-07-31 22:37 | などなど

空気清浄機

近隣に大型電器店がオープンしたので、オープン特価で空気清浄機を購入した。
プラズマイオンを吐き出す、というやつ。

インジケーターランプがついていて、空気がきれいなときは青ランプが点いて活動停止、空気が汚れたら赤ランプに変わって勝手に動き出す。どのくらいきれいか、汚れているかでランプの数が1-3個でお知らせしてくれる。
今年はインフルの影響もあり、売れ行きはよさそう。

どうなったらセンサーが働くのか、いろいろ実験してみた。
デオドラントスプレー・・・赤三つで活動開始
酒臭・・・「はぁ~」ってやっても、まったく変化無し
タバコ臭・・・残念ながら変化無し。すごい勢いで活動開始してもらって、「ほーら、こんなに汚れてる」って言いたかったのに。
おなら・・・我が家のおなら仙人(=長男)がそばで「ぷぅ~っ」とやると、青二つから赤三つに変わり、すごい勢いで吸収されていった。

そうか、おならか。
おなら仙人は大業を成し遂げたとほこらしげ。
そうやって、しばらく実験を続ける予定である。
[PR]
by keikolilac | 2009-12-01 04:35 | などなど

なんと二度目の学校閉鎖

タイトルどおり、昨日から二度目の学校閉鎖になってしまった。
第一波での学校閉鎖に続き、第二波にもガチでぶつかってしまった模様。
周りを見渡すと、周辺の公立保育所は軒並み休所になっているようだ。

やっぱり避けて通れないのか、インフルエンザ。
昨日のうちにばたばたと手配して、代わりの利くコマは周りの先生にカバーしていただいた。
外来もやむなく一コマつぶした。
週の半分は休む計算になる。
・・・申し訳ない、が仕方ない。

今日は銀行に郵便局、役所やマーケットと出歩き、昼寝のあとは三人でクッキー作り。
サクサクでおいしいクッキーのできばえに、三人そろってしばしうっとり。
次は、クリスマスツリーのオーナメントつくりでもやろうかな、と。
[PR]
by keikolilac | 2009-11-17 19:54 | などなど
某日本製洗濯乾燥機を購入して5年。
発火するというのでおととしあたりからリコールがかかって、何度か修理してもらっていた。
そして先日、5回目のリコールの連絡が。
今度はリコール済みの製品から発火したそうである。

はずれくじを引いた気分になって、こうなったらもう新しいものを買い換えようか、と思いながらリコールの手紙を読み進むと、
「・・・同等の性能の新製品と交換いたします」
と書いてある。
今年9月に発売されたばかりの製品だという。
おお、これはラッキー!

で、おとといその洗濯機の入れ替えをしてもらった。
ほほーっ、確かに静かだし上等。なんといっても新しく、うれしくなった。
しかし、サイトで見てみるとこの時期の新発売のクセに、スペックがやたらと低い。
ヒートポンプ乾燥機能もないし、値段もオープンで、しかも「在庫僅少」と書いてある。

ということは、これはリコールで製品交換するためにわざわざ開発された商品なのではあるまいか。
新しい物だけど性能は前のものと同じ、ってことだ。
新品になってうれしかったのだが、それに気づいてちょっと水を差されてしまった、、、

関係記事はコチラ
[PR]
by keikolilac | 2009-11-15 20:22 | などなど

最後に

日光旅行もこれにておしまい。

今回日光で宿泊したのは、「ヴィラリバージュ」。
ネットの口コミで探して行き着いた。

こじんまりしたホテルで、到着したとたんかーやーがスタッフの方に「こんなに小さいホテルで温泉あるの?」というのであせった。お客が少なければ顔見知りになるのも早く、帰るころにはすっかり慣れていた。

料理がおいしく、特に野菜がおいしい。
有機栽培の野菜で、たとえば皮付き野菜をグリルにして塩をかけるだけ。
たまねぎもにんじんもこんなに味が濃いものとは知らなかった。
豆腐を使った前菜もきれいでおいしい。豆腐のアレンジの仕方がふしぎ。
メインは、一日目は佐賀牛のステーキ、二日目はホタテのグリル。どちらも火のとおり加減がよく、すごーくおいしかった。
あらゆるメニューは、シンプルな味付けになっていて、塩・胡椒・バルサミコ酢くらい。
それだけに素材の味が引き立っておいしかった。
例に漏れず、食事の写真はなし。速攻胃袋におさまった。

風情の違う貸切風呂が4つあり、それぞれ試すことができた。
お気に入りは岩風呂。
b0018946_720236.jpg
あーちゃんのヌードつき。
b0018946_7231665.jpg
離れのお風呂に行くまでの廊下

おすすめですよ。
[PR]
by keikolilac | 2009-11-03 07:25 | などなど

東照宮

東照宮はすごかった。
さすがは世界遺産。

有名で誰だって知っているけど、修学旅行でもないかぎり一生行かない人もたくさんいるはず。
かくいう自分もそうだった。・・・もったいない。

陽明門のイメージって、ごてごてした装飾過剰の門という程度だった。
実物は違う。
遠くから見たシルエットはイメージどおり。近づいてみるといくつか段が見えてくる。
さらに近づくと、段はそれぞれ装飾でうめつくされており、それぞれの装飾にはおびただしい数のひと、動物、植物・・・。
目を凝らせば、相談しているような人々や、楽しそうに宴会しているように見える集団もいる。
動物もたくさん、鹿やうさぎがとびはね、上のほうには金ぴかのキリンや竜が。
なんとまあ、色マンチャー(色とりどり)で絢爛豪華なことときたら。
これができた時代にはきっと、世界で3本の指にはいる豪華さだっただろう、と勝手に思ってしまった。

でもこれだけじゃなく、本殿を取り巻く回廊や、漆喰の塀、馬小屋に至るまでありとあらゆるところが装飾で埋め尽くされているのだ。
狩野探幽の襖絵や三猿、眠り猫など有名な美術品もあるが、うずもれて目立たなくなってしまいそうなくらい。
徳川の力はおそろしく強大だったということを視覚的に感じることができる。

世界遺産として登録されているのは、東照宮のほかに輪王寺、二荒山神社があるのだが、東照宮だけでも時間もおなかもいっぱい。時間、足りない。
この日は、午前中ドライブしまくっていたので、あーちゃんは車で眠ってしまい、かーやーと二人だけでの見学だった。
とーさんも見たかったはずだが、、、ゴメン。
b0018946_138411.jpg
まぁ、教科書からの陽明門といえばこんなイメージ。
b0018946_1384131.jpg

でも近づいて目を凝らすと、こんな感じ。
b0018946_1392916.jpg
回廊の壁は一面に彫り物があって、パーツをひとつずつ額縁にしてもいいくらいの美しさ。
b0018946_13103498.jpg
このかわいらしい花かご、神楽殿の壁の隅っこに描かれていた。
b0018946_13131448.jpg
かーやーにとっては退屈なだけ?
跳ね獅子という狛犬?の鼻をいじってる。
[PR]
by keikolilac | 2009-10-31 01:22 | などなど

日光雨模様

旅行の最後の二日間。
さむーい日光でしかも雨。
紅葉が始まって、天気さえよければ最高だっただろうけど、生憎なことになってしまった。

車から降りる観光はほとんどできないので、ドライブ中心に過ごすことに決め、午前中はいろは坂のドライブ、戦場ヶ原、竜頭の滝、華厳の滝、日光自然史博物館ということになった。

まずは戦場ヶ原から。写真で見ても寒々しいでしょ。
b0018946_16433924.jpg

竜頭の滝は遊歩道が長すぎ。でもこんなにきれいで、とーさん写真とりまくり。
b0018946_16451093.jpg

華厳の滝は、かすんでいて迫力やや薄い。
b0018946_1648561.jpg

寒さをしのぎに入った日光の博物館は、地形の説明や、日光を開いた勝道上人、開国後の避暑地としての奥日光の歴史などが展示されていて勉強になった。
b0018946_16571268.jpg

スクリーンシアターもよくできていて、「うわ、冬は寒そう・・・」と強烈な印象を受けた。

そのあと近くのお蕎麦屋さんでまいたけそばと、湯葉そばをいただいた。
すっごくおいしかったのに写真は撮っていない。うちではいつも、食べ物を目の前にしたら、写真をとるなんてこと思いつかずにすぐに「いただきます」だから。

あとは東照宮だけど・・・。
[PR]
by keikolilac | 2009-10-25 16:58 | などなど